>> スマホで申し込める銀行カードローンはこちら

今回は銀行からのお金の借り方です。

銀行からお金を借りるには、カードローンが一番手っ取り早いのではないでしょうか?今は銀行も消費者金融並みにカードローンに力を入れていますし、金利や限度額で比べれば消費者金融よりもメリットがあります。

銀行カードローンの審査は消費者金融より厳しいと言われていますが、銀行の消費者金融より金利が低く限度額も高いというメリットは大きいので、まずは銀行に申し込み、もし審査に通らなかったら消費者金融に申し込むという順番がいいと思います。

銀行カードローンを申し込む方法

銀行というと窓口に行かないといけないと考える人が多いと思いますが、カードローンに関してはネットで完結できます。つまりどこに住んでいてもスマホやパソコンから申し込むことができます。審査に必要な身分証明書などもカメラで撮影して送るだけです。窓口に行く必要がまったくないのです。

審査はどのくらいかかる

銀行カードローンの審査は最短1日のところが多いようです。土日祝日をはさんだり夜の時間帯だったりすると時間がかかりますが、平日の午前中とかに申し込めばだいたいその日のうちに審査結果がわかるということです。 審査に通過するとローンカードが郵送され、届き次第使えるようになります。

ローンカードはどうやって使う?

ローンカードが届いたら銀行の支店はもちろん、コンビニや郵便局の提携ATMでもお金を借りることができます。もちろん返済もいつでもできます。銀行の支店がない地域に住んでいてもコンビニや郵便局はあるでしょうから、そのへんは問題なしです。

お奨めの銀行カードローンは?

スマホやパソコンなどネットから申し込めて、来店不要な銀行カードローンを紹介します。

100万円以上の高額融資におすすめ!

大人のカードローン!30~50代の方におすすめ!
  • 業界最低金利 1.7%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※1)
※1 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、イオン銀行、西日本シティ銀行、Enet です(2017年5月末現在)。
学生・主婦・パートアルバイト向けではありません。
ダントツの低金利0.99%〜14.79%
  • ダントツの低金利 0.99%〜14.79%
  • 融資限度額 最高1200万円なので、用途も広がります。
  • 借入時のATM手数料がいつでも無料!(※1)
  • 利用明細の郵送なしでプライバシーも安心
※1 イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソンATM
入会で楽天スーパーポイントも貰える!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 入会で楽天スーパーポイントも貰える!
  • 月々2,000円からの返済(※1)
  • 全国のコンビニATMが利用可
※1 借入残高 10万円以下の場合。



このページの先頭へ